ナイトアイボーテは中古品の方がお買い得ってみんな言ってるけど…

ナイトアイボーテの中古品ってどうなの?

 

発売以来大人気の二重育成美容液ナイトアイボーテ

 

 

販売累計70,000本にも届く勢いですし年々販売数も増加しています。

 

やっぱりすっぴんでもナチュラル二重やハーフのような二重になりたい人。

 

そしてアイプチやメザイクの時間がもったいない、メイクを簡単に済ませたいって人はメチャクチャ多いんでしょうね。

 

で、ナイトアイボーテの販売累計数と比例してあがっているのは中古品の販売数。

 

ヤフオクやメルカリをはじめ、最近ではラクマ、ビッダーズ、gooオークションなど数えればきりがないほどです。

 

例えばヤフオクやメルカリを見れば、ナイトアイボーテの中古品が3,000円くらいで売られています。

 

多分、出品した人は定期購入していて

 

「もう二重達成したんだけど解約忘れてたんで出品しよう。」

 

って方が大部分だと思います。

 

ナイトアイボーテは何年も使い続けるヘビーユーザーさんも多いですが、目標二重が達成したからいいやって方もいるのは当然ですよね。

 

本題ですが、ナイトアイボーテの中古品を使うのはどうでしょうか?

 

いろいろと調べて見ました。

 

 

ナイトアイボーテの中古品のメリット・デメリット

 

 

中古品なので、車や家電製品と同じくメリット・デメリットがあります。

 

ましてや美容液なのでお肌に直接つけるもの・・・

 

慎重に考えて買ったり使ったりしなければいけないですよね。

 

 

メリット

 

安く手に入る

 

これは当然ですね。

 

メルカリなんか使用中だと千円代で出品している人もいます。

 

お試し、サンプルにはいいかも

 

ナイトアイボーテを公式メーカー(ストリートレンド)には試供品やサンプルはありません。

 

使い残りでも抵抗がない人は最初着け心地ふだけでも試してみてから判断するって事もできます。

 

定期縛りがないので好きな時に買える

 

これは結構魅力じゃないでしょうか?

 

ストリートレンドで定期購入ってちょっと抵抗があるのでもう少し考えてみたいって方ですね。

 

 

デメリット

 

品質の問題

 

ナイトアイボーテは、お肌の中でも敏感なまぶた専用に作られていますので、厳正な品質管理がされています。

 

その点、オークションやフリマで出品しているものは、「どんな管理をしていたか?」「どのくらいの期間どこに置かれていたか?」

 

また中古の場合はその心配は何倍にもなりますよね。

 

詰め替えの問題

 

これも時々聞くことなんですが、水で薄めたり、ひどい場合は安物のアイプチに詰め替えたりする場合もあるそうです。

 

個人間の売買だし、そもそも初めて使う場合は「こんなもんかな〜」って思いこんでしまう場合もありますよね。

 

これってすっごく危険だと思いません?

 

万一の場合、保障はない場合が多い

 

正規品だと美容液なので、万一健康被害とか出てもメーカー側がきちんと対応してくれます。

 

(ナイトアイボーテは今のところそんなニュースはありませんが。)

 

しかし、個人間売買が主体のオークションやフリマは万一品質劣化などでまぶたに異常があったって言う場合、なんらかの保証があるっていう事は極めて少ないです。

 

販売者を特定して訴訟を起こすしかありませんし、勝訴する保証もありません。

 

 

以上がメリット・デメリットです。

 

まとめると、

 

中古品は安価で手に入るが品質保証はどこにもなく、常に危険と隣り合わせ

 

といったところでしょうか。

 

 

ちなみに私自身はナイトアイボーテで二重達成して今も2月に1本使っていますが、もちろん公式サイトの正規品です。

 

かといって、わたし結構大雑把な性格ですし、潔癖症でもありません。

 

でも、ナイトアイボーテに限らず顔につけるものは絶対に中古品には手を出しません。

 

だって。わずかなお金をケチったことによって大きな代償を払う事になるのはイヤですから。

 

ナイトアイボーテは、公式サイトから購入する正規品は品質管理もしっかりしていますので安心です。

 

まとめ

 

それでも中古品使いたい!って方は自己責任でどうぞっていう結論ですね。

 

そうそう粗悪品ばかりではないとは思いますし、使い方によっては便利な場合もあるということです。

 

 

>公式サイトで安心の正規品を見てみる