早く二重に?それとも危険?ナイトアイボーテとコンタクトの関係は?

コンタクトを使って二重に?ドライアイになりやすい?

 

 

ナイトアイボーテは美容成分の入った接着液で、寝ている間に折り込んだところに二重グセを付けてくれてパッチリになるという人気商品です。

 

せっかく二重になるのだから、ついでに眼鏡も完全卒業して、コンタクトで演出したいですよね。

 

それにお気に入りのカラコンもじゃんじゃん使ってみたいですし^^

 

その前にちょっと待ってください!

 

検索してみるとナイトアイボーテよりコンタクトの方が二重になるとか、併用すると目に悪いとか、両方の関係が色々と出てきます。

 

今回はその問題点と対策について書いてみました。

 

 

ナイトアイボーテはドライアイを招く?

 

 

ドライアイは、文字通り涙が不足して眼球が乾燥してしまう事です。

 

ナイトアイボーテを使うとごくまれにドライアイを引き起こすことがあります。

 

なぜナイトアイボーテが原因かというと、寝ている間はまぶたのコントロールができませんから、目が「少し開いた状態」の状態で朝まで寝てしまう人もたまにいます。

 

朝起きた時、目が乾いたとか、ヒリヒリ乾燥感がするなど違和感を感じたら、ひとまずナイトアイボーテを使うときの折り込みが深すぎないかチェックします。

 

プッシャーで、自然な感じで目が閉じれるか試してみます。

 

違和感なく目を閉じれたら心配なく寝ることができますね。

 

逆に少し引っ張りすぎていると目を閉じるときにちょっと無理がいる感触があると思いますのでここは修正した方がいいですね。

 

 

コンタクトの使い過ぎもドライアイを招く?

 

 

これはその通りです。

 

コンタクトを長時間使いすぎる、また長期間使うことによって目が乾燥しやすくなってドライアイの原因になります。

 

ただ、コンタクトだけが原因じゃなくって、スマホやパソコンの見すぎとか冷暖房の影響なんかもありますね。

 

意識してまばたきをするとか、目薬を差すとか色々予防法はあります。

 

 

コンタクトの方が速く二重になる?

 

 

これはひとつは何年か前の噂が原因だと思います。

 

それは、目も悪くないけどコンタクトレンズを付けていると一重が二重になるという噂が一時流行ったからだと思います。

 

結論から言うと、コンタクトレンズには一重の目を二重にする力はまったくありません。

 

レンズがまぶたを押し上げて一時的に二重になったっと感じたりするからでしょうね。

 

ちょうどその頃ナイトアイボーテが人気急上昇でしたので、ナイトアイボーテとコンタクトレンズの併用はすぐに二重になるんじゃないか?ってまことしやかにささやかれた訳ですね。

 

もちろん、ナイトアイボーテは一重に使い続けることによって二重を育成することができます。

 

 

結局併用はどうなの?

 

 

ナイトアイボーテを使っているときにコンタクトレンズを使っても特に影響はありません。

 

ただし、コンタクトの使い過ぎはドライアイとか、眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)といって目を開けていても上まぶたが下がってしまう病気になってしまいます。

 

眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)になると手術しないと治らないので怖い病気です。

 

ナイトアイボーテで二重になると、カラコンを使ったりしますので色々注意が必要ですね。

 

 

目を守るための注意点

 

カラコンを使うときは無理をしない

 

パッチリ二重はそれだけで素敵です。カラコンの乱用は目を傷める原因となりますので注意!

 

スマホやパソコンを見すぎない

 

切っても切り離せないアイテムですが、こまめに目を休める、まばたきを多くするなど工夫してください。

 

アイプチやテープを使いすぎない

 

ナイトアイボーテで二重になったらもう不要ですが、使っている間はどうしてもまぶたを引っ張って酷使したりしますので注意が必要ですね。

 

コンタクトを時々外してめを休ませてあげる

 

オフの日とか部屋にいるときは、コンタクトを外したり眼鏡を使ってまぶたを休ませるって手もありますね。

 

 

いずれにしろ、ナイトアイボーテもコンタクトも両方上手に使って綺麗な二重を演出しましょう。

 

あと、まぶただけでなく目も大切にしたいですね^^

 

 

→ナイトアイボーテのクセはずっとつくの?