ナイトアイボーテは汗に強いの?暑い夜にとれたりしないのか疑問…

ナイトアイボーテは汗や水には強いの?

 

 

ナイトアイボーテは、夜就寝時にまぶたに塗って接着しクセをつけるアイテムです。

 

ですから接着力は結構強力。

 

少しのをかいても、そして寝返りを打っても簡単には取れません。

 

そもそも寝ている間はまばたきとかをしませんのでクセ付けに適しているんですね。

 

「そんなに強い接着力ならまぶたが傷んだりしないの?」って思う方。

 

大丈夫です。

 

ナイトアイボーテはお肌に優しく、そして修復や炎症を抑える働きをもった美容成分がたっぷり配合されていますので、毎晩塗ってもお肌に負担がかからないように配慮されているんですね。

 

 

では、昼間使っても大丈夫?

 

 

ナイトアイボーテの長い愛用者で、使い方に慣れてるって方は昼間に使っている方もいらっしゃいます。

 

アイプチの代わりとしても確かに使えます。

 

しかし、ワタシ的には昼間使うのは(特に夏場)おススメしません。

 

なぜかというと…

 

ナイトアイボーテはウォータープルーフタイプじゃないので、基本的に水はNGです。

 

寝ている時の汗くらいだったら大丈夫ですが、夏場大量の汗をかいたり、水で顔を洗ったりすると取れちゃったりする可能性が高いです。

 

※余談ですが、アイラインやアイシャドウ、アイブロウなどにもウォータープルーフタイプがあります。

 

ウォータープルーフ=化粧崩れしにくい=洗浄力が強いクレンジングが必要です。

 

強力なクレンジング商品には合成界面活性剤濃度が高いものが多いので、必要な皮膚の油分まで取ってしまいます。

 

結果、肌荒れなどトラブルの原因になってしまいますので十分注意してくださいね。

 

 

まぶたに負担がかかってしまう

 

一重女子は特に、二重を作るためとかメザイクとかつけまつげとかで、ただでさえ触られることが多いまぶた。

 

ナイトアイボーテもそうですが、就寝時もつけて昼(日中)もつけているとまぶたの薄い皮膚には負担になります。

 

いくら優しい成分配合といっても、四六時中緊張させられるとたまったもんじゃありませんよね。

 

汗をかくって事以外にもまぶたには気を配りたいですね。

 

コスパが悪い

 

ナイトアイボーテの容量は30mlです。

 

これは、両まぶたに適量塗って使ってちょうど1ヶ月くらいの分量です。

 

ナイトアイボーテは定期では1ヶ月に1瓶送られてくるので、途中で足りなくなります。

 

コスパ的にも悪いからオススメできないって感じます。

 


いかがですか?

 

ナイトアイボーテはその名の通り、夜使ってくださいねって配慮から作られた商品です。

 

少し時間がかかるかも知れないけど、細工いらずの自然なまぶたを育てていくには就寝時のクセ付けっていうのは最良の方法だと思います。

 

ですから本来はたくさんの「汗」や「水分」には対応していません。

 

もちろん、プールなど水泳の授業でつけたり、海水浴にいくと一発で取れちゃいます(^^;

 

 

以上が、「ナイトアイボーテは汗にも強いの?」って疑問に対する答えです。

 

本来の使い方から考えて、参考にしてくださいね^^

 

 

→ナイトアイボーテの口コミは?